ペアーズ 出会うまで 会うまで

ペアーズで知りあってから出会うまでの流れ

ペアーズ初心者の人は、実際にネットから出会いに繋げることができるのか疑問に思う人もいると思います。

 

今回は私が実際にペアーズで知りあって出会いに繋げた方法について解説していきたいと思います。

 

出会いに繋げる基本的な流れですが、

 

出会うまでの流れは

1.自分のプロフィールをしっかりと書き込む
2.異性検索から近場の女性を探して「いいね」を押す
3.相手からいいね返しされたらマッチング成立
4.たわいのない話題でメッセージのラリーを行う
5.ラインを聞いてさらに関係を深める
6.デートご飯に誘う

 

という感じです。順を追って説明していきます。

【出会うまで1】プロフィール検索

女性とマッチングを成立させないと何も始まりませんから、マッチングするためにプロフィールを書いていきます。女性は男性のプロフィールをみて、この人とマッチングしようかどうか決めます。

 

ですから、女性が好むようなプロフィール作成が大事になります。プロフィールは最低でも400文字は書きます。

 

自分の性格、得意なこと、学生時代やっていたこと、仕事のこと、友人のこと、好きなアーティスト、趣味など。

 

ネガティブなことを書く必要はないので、等身大の自分で、自慢にならないように良い面を書いていけばよいです。万人ウケする必要はありません。とにかく自分がマッチングしたい女性に向けたプロフィールを作成していきます。

 

【出会うまで2】異性検索から近場の女性を探して「いいね」を押す

プロフィールが充実したら次は女性を探していきます。異性検索で、検索条件に「ログイン順に並べる」を押すとアクティブユーザーが出てくるので、その層を狙っていきましょう。

 

普段ログインしていない、活動をしてない女性にいいねを押しても返ってきません。登録すると30いいねが貰えるので、好みの女性がいたらどんどんいいねを押していきます。

 

一度いいねを押した女性は、プロフィール検索しても二度と出てこないようになっているので、かぶって2度、3度いいねを押すことはありません。

 

【出会うまで3】相手からいいね返しされたらマッチング成立

女性の方は、いいねをもらったら必ず相手のプロフィールを見ます。そこで相手の理想に一致すればいいねを返してくれます。

 

この時点でマッチング成立になります。ここから自由にメッセージのやり取りが可能です。ちなみにですが、私は最初60人の女性にいいねを押して、マッチングできたのが7人でした。

 

人気男性は2人に1人はいいね返しをしてもらえるみたいですが、私は10人に1人でした。それでもちゃんとマッチング成立ができました。

 

いいねを押せばチャンスが生まれます。いいねが貰えない人は、プロフィールに問題があります。一度見直してみましょう。

 

【出会うまで4】たわいのない話題でメッセージのラリーを行う

マッチングが成立したらいよいよメッセージを送ります。
話題ですが、相手のプロフィールに書かれている内容や、趣味の話をするとよいでしょう。その他に
・共通のスポーツの話
・仕事の話、愚痴話
・血液型
・思春期に好きだったアーティストの話
・住んでいる地域の話
・マイブーム
・飼っているペットなど動物の話

 

話題の振り方としては、こちらからネタを話すのもよいですし、「趣味はなんですか?」「今ハマっていることはありますか?」など質問して相手の話を引きだすのもよいです。

 

マッチングしても女性の返信のスピードが遅いことはよくあることです。1日2〜3通しかメッセージできないこともざらなので、辛抱強くメッセージ交換していきます。

 

【出会うまで5】連絡先を聞いてさらに関係を深める

ペアーズ内だけでメッセージを続けてアポを取るのもよいですが、女性が平行して男性とメッセージをしている場合、自分のメッセージが埋もれてしまうことがあります。

 

10日以上だらだらとメッセージしていると相手も飽きてきて最後には返信がなくなります。そうなる前に「新しい展開」を作りましょう。

 

この段階では、お互いの好意を確認し合えている状態なので、連絡先をすんなり教えてくれる子が多いです。

 

マッチングしてからライン交換までの期間ですが、私の場合最低でも3日間は空けています。3日間で15通〜30通程度たわいのないラリーをしてから連絡先を聞いています。

 

マッチング後すぐに連絡先を聞いてしまうと女性は警戒して教えてくれないことがあります。ワンクッション置いてから聞くのがよいでしょう。
私の場合、7人とマッチングできて、ライン移行できたのが5人です。マッチングさえしてしまえば、連絡先は簡単にゲットできます。

 

【出会うまで6】デート、ご飯に誘う

ライン交換して、ある程度信頼関係が築けたら、いよいよデートに誘いだします。ご飯に誘う時の注意点ですが、ペアーズの女性には2パターンあり、それぞれ誘い方を変えないといけません。

 

2パターンとは、簡単にご飯に応じてくれる人と、じっくり時間をかけないと会ってくれない人です。簡単にご飯に応じてくれる人は、ペアーズでマッチングしているし、ライン交換して変な人じゃないと思えばサクッと会ってくれます。

 

とりあえず会ってみないとお互いの印象はわからないことを知っているので、「お試し感覚」で誘いにのってくれます。

 

じっくり時間をかけないと出会ってくれない人は、男性に対して警戒心が強いです。

 

「すぐ会おうっていう人は嫌だ。最低でも1カ月くらいLINEでやり取りしてから会いたいし、長くやり取りしてたら、その中で違和感ある部分も見つけられる」と相手の誠実度、安全面を確かめてから会おうとします。このタイプは最低でも1カ月以上ラインを続けていかないとデートに応じてくれません。

 

また、少しでもデリカシーのないことややり目な発言をするとすぐに切られてしまうので厄介です。

 

まずはライン交換して1週間後に一度デートに誘ってみましょう。

 

デート内容は近場の駅でお茶や食事など短いイベントがよいでしょう。初対面から長いイベントは、お互い気疲れしますし、いきなりだと断られる可能性が高いです。

 

そこで応じてくれた人はいいですが、問題は断られた場合です。

 

この場合後者のタイプですから、また再度連絡を取りあって関係を作り直さないといけません。マメな連絡をして、「危険のない人、会いたいなと思われる人」になることができれば、デートに応じてくれます。

 

正直に誠実にメッセージをして、また2週間後に再度デートに誘ってみましょう。

 

出会うまでの流れまとめ

・プロフィールはしっかり書き込む

 

・マッチング成立したら最低15通ほどメッセージ交換してから連絡先を聞く

 

・連絡先を聞いて1週間後に一度デートに誘ってみる

 

・デートを断られた場合、再度関係を作り直してから2週間後にもう一度デートに誘ってみる

 

 


HOME おすすめ5選 ワクワクメール PCMAX ハッピーメール ラブサーチ