ペアーズのレビューまとめ

ペアーズのレビューまとめ

ペアーズのトップページ

ペアーズとは?

ペアーズとは、スマホ一つで手軽に近場の異性と知りあえるマッチングアプリ(サイト)です。

 

登録にはFacebookアカウントが必要です。出会い系サイトを利用する場合、「誰が使っているかわからない」という不安がありますが、Facebook認証をすることで、そこに一定の信頼が生まれ、いま大変人気のアプリです。

 

使い方はとても簡単で、プロフィール検索から近場の異性を探します。検索をかけると異性一覧が出てくるので、気に入った異性に「いいね」ボタンを押していきます。

 

いいねボタンを押すと相手に通知がいきます。相手もこちらのプロフィールを見て、OKだった場合いいね返しをしてくれます。(1カ月に30いいねが貰えるので、それを使っていいねを押していく

 

ここで、マッチング成立です。成立後は自由にメッセージ交換ができます。こまめに連絡を取りあい、お互いの距離感に応じてLINEを交換したり、デートを楽しんだりします。

 

ペアーズのおおまなか流れ

 

スマホ一つで手軽に恋活(婚活)ができる新感覚アプリです。

 

ペアーズ(pairs)の特徴は以下の4点です。

 

ペアーズ4つの特徴

・Facebook認証型のマッチングアプリ

 

・定額制サービス

 

・恋愛初心者でも使えるアプリ

 

・利用者が圧倒的に多い

 

 

ペアーズの4つの特徴

Facebook認証型のマッチングアプリ

前述した通り、ペアーズはFacebook認証しないと登録できません。友人が10人以上、18歳以上のアカウントが必要になります。

 

Facebookはあくまで認証として使われるだけで、名前、顔写真、住んでいる地域等の個人情報はそのままペアーズでは受け継がれません。ペアーズの方で新しいニックネームと顔写真を編集できるので安心です。

 

ペアーズ(pairs)に登録しても、Facebook上のタイムラインに表示されませんし、ペアーズ内ではFacebook上の友達はお互い非表示になります。身バレの心配はありません。

 

定額制サービス

ペアーズは月額制のサービスになります。(女性は無料)月額料金を支払えば、ほぼすべての機能は使い放題になります。ポイント制のサイトのように1通あたり料金が発生しないため、サクラとは無縁です。

 

1通あたり料金が発生するシステムの場合、男性はメッセージすればするほどお金がかかるため、サクラが生まれやすいです。ペアーズは無制限でメッセージ交換できますから、サクラを設けても意味はありません。

 

定額制であることと
・Facebook認証で業者、サクラが入ってきにくい
・女性側にもいいねの制限があるため、業者は活動しにくい
このことから、ペアーズはサクラや業者が生まれにくい環境になっています。(実際に使ってみて、素人女性が非常に多いことを体感しています)

 

1カ月決まった金額を支払えば、それ以上請求されることはないため、安心して利用することができます。

 

恋愛初心者でも使えるアプリ

ペアーズはとにかく操作がシンプルで使いやすいです。利用する機能は「プロフィール編集」「女性をさがす」「いいね」「メッセージ交換」の4つだけです。

 

利用の流れは、まずは自分のプロフィール編集をして、プロフィールを固めます。(異性はこのプロフィールだけを頼りにいいねを返すかどうか決めます)プロフィールがしっかりと固まったら、「女性をさがす」から好みの異性を探していきます。

 

ペアーズでマッチングしよう

 

1カ月に30いいねが貰えるので、そのいいねをドンドン使っていきます。5〜10人にいいねを押していくと1人〜2人ほどいいねが返ってきます。これでマッチング成立です。

 

マッチングが成立したら、自動的にメッセージ交換画面に移るので、自由にやり取りをしていきます。メールで仲を深め、ある程度仲良くなれたらデートに誘います。

 

リアルの恋愛だと、1人の女性だけに縛られて時間を無駄にすごしたり、アタックできないまま片思いが続いたり、断られたら落ち込んだりとなかなか発展しないことがあります。

 

ペアーズ(pairs)は本当に機械的に、空いた時間に異性にいいねを押していく、マッチング成立したらメッセージのやり取りをしていく、2週間〜3週間やり取りして距離が近づいたらデートに誘うという、とても簡単な作業を繰り返すだけです。

 

当然初デート後にその女性とうまくいかせられるかどうかは本人の実力次第ですが、そこまでの御膳立てはペアーズでしてくれます。

 

効率よく異性マッチングすることができるのです。

 

利用者が圧倒的に多い

ペアーズの一番の売りは「リアルユーザーの多さ」にあります。使いにくいサイトですと、近場の利用者が少なく、数を打ってアタックするともう、アプローチできる女性がいなくなるということがあります。

 

これが一番最悪で、有料サービスで支払ったのに、アタックできるない女性がいないと詰んでしまいます。

 

ペアーズの場合、次々に新しい女性が登録しています。男性から徴収したお金は、きちんと女性への広告、集客にあたられています。

 

FaceBook上で積極的に広告をしているため、フェイスブック経由から可愛い子ガンガン入ってきています。ペアーズでは、一回いいねを押した女性は「女性検索一覧」から出てこないようになっています。

 

いいねを押せば押すほど一覧が少なっていくはずですが、1日に入ってくる女性が多くて全然減らない状態です。

 

実際使ってみて、マッチング後に並行している女性が多すぎて1カ月くらいいいねをストップしていた時期があるのですが、1カ月ぶりに「女性を探す」から一覧をみてみると、顔ぶれがガラッと変わっていました。それだけ供給が多いということです。

 

「新規の女性が多い」ということが他のサイトにはない一番のメリットです。

 

ペアーズ3カ月使ってみた感想

私はペアーズ(pairs)3ヶ月プラン2,860円/月を申し込みました。3カ月プランだと、1カ月分はプレミアムオプションを使えるキャンペーン中だったので、それにしました。

 

とにかく、コツコツログインしていいねをためること(ペアーズは1日1回ログインすると1いいねが貰えます)、いいねがたまったら「さがす」からガンガンいいねを押していきました。最終的に2か月経った時点で41マッチングすることができました。

 

41人中、ライン交換したのが15人です。最初はガンガンいいねを押していきましたが、あとあと並行してやり取りするのがかなりきつくなったので、1カ月半を超えるともういいねは一切押さなくなりました。

 

マッチングした人と並行してやり取りするのはかなり根気がいりますね。ライン交換した人とは、こまめに連絡を取りあって、会う前に通話をしました。実際にペアーズがきっかけでデートをしたのは以下の4人です。

 

・Tちゃん22歳看護学生
元気で明るい活発な女の子。貧乳でしたが話が面白く、なんでも受け答えしてくれるような子です。
看護学生で出会いがないから友達と登録したそうです。この子とは、とんとん拍子で話が進み、ペアーズ登録して10日目で出会った子です。
ペアーズ知りあって3日でライン交換し、すぐにライン通話をしてその場でデートの約束を取り付けました。
お昼の2時に改札口で待ちあわせをして、そのままショッピングモールに!和食のお店があったのでそこで2時間ほど食べながら話をして現地解散をしました。
写メを交換していなかったので、やばい人がきたらどうしようと心配でしたが、来たのは普通?の女の子でした。
お洒落で仕草がかわいらしい子でした。いつもワイワイしてグループの中心にいるような女の子です。
地元が一緒だったので、地元ネタで盛り上がりました(笑)
実際ラインで話したのと出会ったのとでは印象が違った子でしたね。通話ではテンション低めの子かなと思ったのですが、実際会ったらかなり明るい感じでした。

 

・Aちゃん23歳保育士
Aちゃんは身長153と小柄ですが、とにかく可愛かったですね。顔写真が綺麗だったので、「もしかしたら詐欺写メかな」と思ったのですが、実際会ったらそのままの容姿をしていました。女性の写メは盛っていることが多いので、今回はレアケースでしたね。
白のワンピースに紺のカーディガンを羽織っていて、清楚系でグッときました(笑)食べることが大好きで、観光地にいって食べ歩きをしました。
好奇心旺盛で、珍しいものは写真をとってインスタに上げてました。デートの最初の方は話が全く弾まなかったのですが、徐々に話せるようになりました。
観光地で珍しい食べ物を食べたり、カフェに入ったり、充実した時間でしたね。
相手の方からも質問をしてくれるので話しやすかったですね。クラスで1位レベルの可愛い子でした。
この子は仕事が保育士ということもあり、多忙で、なかなか連絡が取れなかったので、アポを取るまで時間がかかりましたね。
知り合って11日後にライン交換、それから1週間後に初デートの約束をしました。連絡は1日に2〜3通だけでした。

 

この子とは、デート後に音信普通になってしましました。やはり若くて可愛いと選べる立場にあるのか、私は見切りを付けられたようです。
デートではいい感じだと思ったのですが、デート後に連絡がなくなるとかなりショックです(笑)
まぁ可愛い子と半日デートできたのでよい思い出になりました。

 

・Yちゃん26歳旅行関係
この人は少し変わった人でしたね。旅行関係の仕事をしていて、全国各地を回っているそうです。仕事柄出会いが多そうなので?でしたが、マッチングできたので普通にやり取りをしていました。ペアーズの方で1週間、14ラリーほどしてからラインを交換しました。
ライン交換して。通話をしてみたら普通の子だったので、10日後に焼き肉を食べにいくことになりました。
この子行きつけのお店があるそうで、オーナーさんと仲がいいから一緒にいこうとのこと。
平日の夕方待ちあわせをして現地に向かいました。この子も顔写真と実際みた感じ違いはありませんでした。
顔写真では可もなく不可もなくという顔をしていましたが、会っても印象は変わらず。
ただ、薄着で胸の張りがあったので少しグッときました(笑)現地集合で焼きにくのお店にいって、「おかませ」で食事をしました。
とにかく旅行が好きで、いきたい場所を決めては旅行に行っているようです。旅行サークルに入っていて、とにかく友達が多いと話していました。
26歳でそんな友達必要かな?と思いながら普通に食事をしました。いまいち話のポイントが合わないのか、無言になることが多かったですね。
話すのがだんだんと苦痛になってきたので、1時間ほどで切り上げて解散しました。
食事のあとにお礼のメールをして、そのあと3〜4通ほどメッセージをしてそれきりです。

 

・Mちゃん24歳飲食店勤務
カメラと猫が好きな子でした。猫好きということで、動物の話で盛り上がり、最初は共通点も少ないので、猫ネタをずっと伸ばしていました。
この子は飲食なので、時間がなかなか合わず、連絡も1日数通だけでした。2週間ほどかけて27ラリーメッセージ交換をしてライン交換しました。
この時期他の子とも並行してやり取りしていたので、この子は後回しで関係キープのための連絡をしていた感じです。
他の子との初面接を終えて、2週間後ににご飯に誘ったのですが、予定が合わず断られ、結局デートができたのがライン交換して1カ月後ですね。
ぽっちゃりした体型で、一重ですが、かなり巨乳でした。あまり自分を持っていない感じで、人に合わせるような子ですね。
この子とは一番話が合い、一番連絡が続きました。初デートを終え、ラインの方でも連絡が続いて次映画にいく約束をしました。
2回目のデートでショッピングモールの映画館にいき、また次のデートの約束を終えたところです。

 

 

 

ペアーズにサクラはいるのか?

41マッチングしましたが、その中で怪しいユーザーは2人だけです。そのユーザーはかなり可愛い顔写真で、マッチング成立後にメッセージを送っても無視されました。

 

そのわりに、頻繁にログインしていました。たしかに私自身マッチングはしたもののノリ気じゃなくなってそのまま放置したことが何度かあります。

 

ですから単純にそのパターンの可能性もありますし、もしかしたらサクラの可能性もあります。ただ割合として9割以上は素人女性です。実際にやり取りしてみるとわかるのですが、

 

みんなでワイワイ騒いでいる写真を複数アップしていたり、家で飼っている猫の写真をあげたり、ライブや好きなアーティストの話をしたり、いきなりデートに誘うとメッセージが返ってこなくなったり、言動行動が非常にリアルです。

 

ライン交換した子とはライン通話をしていますが、会話が生々しいです(笑)リアルユーザーが多いので、サクラを設ける必要はないんじゃないのかなと思います。

 

⇒ペアーズにサクラはいるのか?【実際使ってみて検証】

 

ペアーズの料金

ペアーズは月額制なので、1カ月あたり料金が発生します。先払いで支払えばそれ以上の料金は発生しません。

 

何カ月プランを申し込むかで料金は違ってきます。ペアーズの料金プランは以下の通りです。

 

・1ヶ月プラン2,980円/月
・3ヶ月プラン2,860円/月(一括8,580円)
・6ヶ月プラン2,380円/月(一括14,280円)
・12ヶ月プラン1,898円/月(一括22,780円)

 

ペアーズ支払い方法

支払い方法はクレジットカード支払いか、アプリ内での支払いどちらかです。
アプリ内で支払う場合、コンビニでiTunesカード(Google Playギフトカード)を買ってそれを使えば簡単に支払いが完了します。

 

ペアーズを使って友人にバレないか?

結論からいうと「バレない」という答えになります。ペアーズでは運営側がユーザーに最大限配慮して以下の機能が組み込まれています。

 

・ペアーズに登録しても、Facebook上のタイムラインに一切表示されない

 

・Facebook上の友人はペアーズ内でお互い非表示となる

 

実際にFacebookを使って登録しましたが、タイムラインにのることはありませんでした。もしFacebook上の友達が追加されても、ペアーズの方で更新が可能なので、常に友人はペアーズ内で完全非表示にすることができます。

 

⇒ペアーズをすると友達にバレるのか?

 

ペアーズの2つの問題点

【ペアーズ問題1】まめな連絡が必要

基本はすべてメッセージ交換でコミュニケーションを取っていきます。自分に合った人を探すため、はじめは並行してやり取りしていきますが、3人〜5人ほど並行すると連絡を取りあうのがかなり大変です。

 

マッチングしたらすぐに出会えるものではないので、出会いに繋げるまでは、とにかくこまめな連絡で関係を作っていく必要があります。

 

当然、マッチングした人と絶対に上手くいく保証はありません。私も最初は、メッセージ途中で連絡が返ってこなくなったり、早く誘いすぎてフェードアウトされたりが何度かありました。関係が壊れてしまうと、これまでの細かい連絡はすべて無駄になってしまいます。

 

はじめのうちは出会っては別れを繰り返し、気疲れする人がいます。ネットで知り合って彼女を作るというのは思っている以上に大変なことです。

 

慣れてきたら、どのような内容で関係が続くのか、どのタイミングでいけばデートに繋げられるのかわかってきますが、最初は試行錯誤が必要です。

 

【ペアーズ問題2】ペアーズ病に要注意

これは長期会員にある話です。「ペアーズ病」と呼ばれていますが、使い慣れてくると、とても簡単に女性と出会えてしまうため、彼女ができても、より綺麗な女性をペアーズで探したり、カラダの関係を求めてペアーズを使い続けてしまう男性がいます。

 

こういった行為は当然彼女が気付き、2人の関係は壊れてしまいます。彼女ができたら、キッパリとペアーズをやめて、彼女を安心させることが大事です。

 

 

ペアーズの攻略方法

【ペアーズ攻略1】プロフィールをしっかり書く

相手の異性は、あなたの性格をプロフィールからしか判断できません。異性とマッチングできるかどうかはすべてプロフィールの内容にかかっています。

 

顔写真とプロフィール文章に依存したシステムなのです。ですから、顔写真はより印象がよいものを複数枚登録します。自撮りではなく、みんなとの飲み会の写真やイベントの時の写真など、自然と写った写真が好ましいです。

 

プロフィール文章は、ネガティブなことは一切書かず、アピールポイントを書いていきます。とにかく人物像を伝えることが大事なので、エピソードなど具体的に書いて自分を伝えるようにしましょう。

 

自慢にならない程度にアピールポイントは書いていきましょう。

 

【ペアーズ攻略2】今日のピックアップとログインボーナスをフル活用

ペアーズには「ログインボーナス」という機能があります。これは1日1回ログインすると1いいねが貰えます。3日間連続でログインするとボーナスで5いいねが貰えます。

 

ログインするだけでコツコツといいねを増やしていけるのです。「今日のピックアップ」という機能も使いましょう。今日のピックアップは朝の8時になると自動的に年の近い4人の女性を紹介してもらえます。

 

ペアーズ今日のピックアップ

 

この紹介された4人には「いいねポイントを消費せずにいいね」を押すことができます。実はこれは裏ワザがあって、スマホ版とWEB版で毎日紹介される女性が違います。

 

つまり、スマホ版とWEB版両方ログインすることで1日に最大8人の女性に無料いいねを押すことができるのです。

 

これらの機能をフル活用することで1カ月で最大290人の女性にいいねを押すことができます。はじめ登録すると30いいねしか貰えませんが、上記の機能があるので消費を気にせずガンガンいいねを押していきましょう。

 

マッチングが成立するとメッセージ交換に時間が割かれるので、いいねする時間がなくなります。私は3カ月プランで使用しましたが、いいねを押したのは最初の1カ月半だけです。最後の1ヵ月は一切いいねを押さず、最終的に100いいね以上使わず残ってしまいました。

 

【ペアーズ攻略3】連絡先交換とデートに誘うタイミングが重要!

ペアーズの女性は基本的に受け身なので、自分から行動はしません。連絡先を聞くのも、デートに誘うのも男の役目です。大事になってくるのが連絡先とデートに誘うタイミングです。

 

女性はネットからの出会いに対して警戒していることが多く、ある程度メッセージ交換をしてから会いたいと考えています。ですから、いきなり連絡先を聞くと、フェードアウトされることが多いですね。早すぎるのはNGです。

 

逆に、マッチングが成立した時点で、ペアーズという恋人を作るサイトで、お互い好意を確認し合っている状態ですから、2か月も、3カ月も長々と連絡を取りあうのもNGです。女性の方も出会うために登録しているのですから、タイミングを見つけて新しい展開を作っていく必要があります。

 

まずはたわいのない世間話からはじめ、関係が深まって来たらオファーを出すという順番です。私は、まずはペアーズ内で1週間以上必ず連絡を取りあっていました。
目安としては、
1.サイト内で連絡を取りあって1週間後に連絡先を交換する(ライン交換)

 

2.ライン交換して2〜3週間後に初デートに誘う

 

それぞれのタイミングありますから、これを目安に自分に合ったやり方を見つけてみてください。

 

【ペアーズ攻略4】初デートは短いイベントにする

デートには2種類あります。本腰を入れたデートと、手軽なショートデートです。本腰を入れたデートは遊園地や映画館、観光地など半日以上かかるカップルがするようなデートです。

 

ショートデートは、カフェやランチ、ディナーだけなど1時間〜2時間程度の短いデートです。ペアーズで初デートをする場合、ショートデートがおすすめです。駅ビルでお茶など簡単なデートはハードルが低いため、女性はOKしてもらいやすいです。

 

「今度軽くお茶でもしない?」「ランチでもしようよ」という軽いノリでOKです。仕事終わりにちょっと食事をしたり、隙間をみつけて予定を入れれるので便利です。

 

初対面で長いデートを選んでしまうと、相手も身構えますしお互い気疲れしてしまいます。まずは短いデートからはじめてみるのがよいでしょう。

 

お茶だけですと、もし会ってみて印象と違った場合、軽くお話ししてすぐに解散することができます。お茶をご馳走しても数百円で済みますし、自分のためにもなります。

 

ペアーズ登録方法

ペアーズ登録方法は以下のURLから公式HPにいき、FacebookのログインID、パスワードを入力すれば完了です。

 

ペアーズの登録画面

 

最初は無料登録が可能で、無料でも30いいねとプロフィール編集、プロフィール検索ができます。無料でマッチング成立までできたら、そこから有料サービスを申し込むかどうか決めることができます。

 

 

まずはフリー(無料)で使ってみて、サービスに納得した人だけが課金するシステムになっています。システムとしては大変良心的です。

 

ペアーズ退会方法

サービスを使ってみて「なんか違うな」と思ったら24時間いつでも退会が可能です。

 

ペアーズ退会方法は「各種設定」→「お問い合わせ」→「お問い合わせカテゴリ」で「退会」と進めば簡単に退会ができます。

 

⇒ペアーズに登録すると退会はできない?【簡単な退会方法】

 

ペアーズ登録するなら今!

よいマッチングサイトというのは、人が集まっていて、業者がいない状態です。正直この状態がずっと長く続くサイトはそうそうありません。業者がペアーズ対策をして新しいツールで攻略をすると、一気にサイト内はサクラだらけ、業者だらけになります。

 

すると利用者は業者の食い物にされますから、悪い噂が広まって人が集まらなくなるのです。

 

出会えるサイトも
最初は出会える⇒業者に攻略されてサクラだらけになる⇒廃れる⇒運営は新しい対策をする⇒業者は攻略してまたサクラが増える
という流れで、最終的に廃れてしまうことが多いのです。

 

いまはリアルユーザーが集まってとても出会える状態ですが、正直いつまで続くかはわかりません。

 

ペアーズまとめ

「プロフィールを固める」「毎日ログインしていいねをためる」「空いた時間にいいねを押す」「メッセージ交換して関係を深める」この4つの作業を繰り返すだけで簡単に近場の女性と出会えてしまう恐ろしいアプリです。

 

ただし登録にはFacebookが必要なのと、月に2,900円必要なのが難点です。お金をかけて良質な出会いを作りたい人にはおすすめのアプリです

 

ペアーズのレビューまとめ記事一覧

パソコン(PC)から登録方法ペアーズの登録方法はとても簡単です。※無料登録が可能です。以下のURLから公式HPに飛び、住んでいる地域を選択して(住んでいる地域はあとから変更可能)「18歳以上なので利用規約に同意してFacebookでログイン...

私は実際に3カ月有料プランを利用してみたことがあるので、その時のpairs(ペアーズ)アプリ内の様子とサクラはいるのかいないのかレビューします。3カ月間利用してみた感想【サクラ】実際使ってみた感想としては「サクラらしき人物」はいませんでした...