ペアーズ 友達の友達 バレる 身バレ

ペアーズをすると友達にバレるのか?

ペアーズを利用するとFaceBook友人にバレるのか?

 

結論から言うと「バレない」という答えになります。

 

ペアーズでは、運営側がユーザーの個人情報を守るため最大限考慮して以下の3つのシステムが組み込まれています。

 

1.登録してもFacebookのアクティビティには決して投稿されない

 

2.Facebook上の友達はアプリ内で互いに表示されない

 

3.Facebookの個人情報は一切アプリ内に引き継がれない

 

1.登録してもFacebookのアクティビティに決して投稿されない
Facebookでは、何か広告を踏んだり、お気に入りのコミュに入ったりするとアクティビティとして、タイムラインに流れることがあります。

 

ペアーズに登録しても、Facebookのタイムラインで登録したという情報が流れる(バレる)ことは絶対にありません。Facebook上からペアーズに登録したという情報は一切漏れないようになっています。

 

2.Facebook上の友達はアプリ内で互いに表示されない
Facebook上の友人がもしペアーズをしていたとしても、アプリ内ではお互い表示されないシステムになっています。
ゆえにペアーズ内でFacebook上の友人と遭遇することはありません。アプリ内でバレることはありません。

 

3.Facebookの個人情報は一切アプリ内に引き継がれない
Facebookはあくまで登録時の認証として使われるだけです。Facebook上の名前、顔写真、出身地、出身校等の個人情報は一切引き継がれないようになっています。
Facebookのアカウントで使っている名前や顔写真がそのままペアーズ内で使われることはないので安心してください。

 

ペアーズに登録すると適当なイニシャルで仮の名前が使われています。Facebook上の情報が引き継がれるのは「年齢」のみで、その他の情報はすべてペアーズで編集していきます。

 

pairs(ペアーズ)内で本名を使う必要は全くありません。実際みんな「MO」とか「FO」とか適当な名前が付けられています。

 

出身校なども大ざっぱに「大卒」とか「高卒」とかで決めるので、それらの情報から特定される(バレる)ことはありません。

 

 

友達の友達を発見した場合どうすればよいか?

もしpairs(ペアーズ)内で友達の友達や、Facebookで友達にはなっていないけど知りあいに遭遇した場合どうすればよいのでしょうか?

 

そういう時はブロック機能を使いましょう。

 

ブロック機能を使うと、相手は自分の側からも、相手の側からも一切表示されないようになります。相手はブロックされたこともわからないまま、一生非表示になるのです。

 

この機能を使うことで、友達の友達に遭遇してもバレずに排除することができます。

 

友達の友達や知りあいに絶対バレないようにする方法

前述した通り、友達の友達や知りあいを発見したらブロック機能を使って、pairs(ペアーズ)内でお互い表示させないようにします。

 

まず、最初に登録すると、こちらの設定は全くされていない、ランダムのイニシャルだけが付けられた状態になります。

 

この状態で、プロフィール検索から住んでいる地域にチェックをいれ、同じ年の異性を検索しましょう。

 

すると同じ地域の同世代の異性一覧が出てくるので、大ざっぱに顔写真をチェックしていきます。

 

もし万が一そこに知りあいがいた場合はブロック機能を使いましょう。登録初期の段階で、あらかじめ同世代の知りあいらしき人をブロックしておくことで、知りあいに遭遇する確率は一気に下がります。

 

pairs(ペアーズ)使ってみてどうなのか?

私は実際に3カ月プランを申し込んで利用してみました。Facebook上の友達が20人でわりと地元の友達じゃないけど知りあいは多かったのですが、知っている人っぽい人は一度もみませんでした。

 

そもそも相手はイニシャルで、自己紹介も短いことが多いので、知りあいかどうかわかりません。同性の検索は一切できないので、バレるとしたら異性だけですが、一度も遭遇しませんでした。

 

女性の方は「友人と一緒に登録しました」「職場に出会いがないので登録しました」と堂々と宣言している人が多いですね。

 

職場に出会いがないからインターネットから出会いを作るというのはそんな後ろめたいことではないのかもしれません。

 

もちろんFacebook上のタイムラインに流れることもありませんでした。