ペアーズ 年齢確認 身分証明

ペアーズに年齢確認は必要なのか?年齢確認の方法

ペアーズを利用するには年齢確認は必要なのか?

出会い系サイトを利用する場合、出会い系サイト規制法という法律があり、18歳以上であることを確認することが義務付けられています。

 

出会い系サイト規制法の概要はこちら

 

ペアーズを利用する時は必ず「年齢確認」が必要になります。

 

年齢確認の方法

男性の場合、まずは無料会員で登録することになります。無料会員はいいねはできますが、異性と自由にメッセージができないので「年齢確認」の必要がありません。

 

有料会員になった時に年齢確認が必要になります。

 

料金をクレジットカードで支払ったら、その時同時にカードから年齢確認されるので、その他の公的証明書の提出は必要ありません。

 

料金を支払うだけで年齢確認も完了するので、クレジットカード支払いはおすすめです。

 

pairs(ペアーズ)アプリ内から課金する場合、女性が無料会員でペアーズを利用する場合は、年齢確認が必要になります。

 

年齢確認はクレジットカードによる決済、または公的証明書のご提出が必要となります

 

年齢確認に有効な公的証明書

・運転免許証

 

・パスポート

 

・健康保険証

 

・その他日本国内の公的機関が発行した身分証

 

必須の情報

下記が必ず写るようにして公的証明書を写メし、運営にメールを送ります。

・お名前

 

・生年月日

 

・証明書の名称

 

・証明書の発行者の名称

 

以下の画像のように、必要のない情報は紙や手などで隠すようにします。

 

きちんと必要な情報がぼやけることなく写っていれば年齢確認は完了になります。

 

ペアーズを登録するのに身分証明となる書類は必要?

ペアーズを登録するのに必要なのは友達が10人以上のFacebookのアカウントだけです。
クレジットカードで料金を支払う場合は、免許証など必要ありません。
アプリ内で課金する場合、女性が無料会員で利用する場合は公的証明書(免許証、健康保険証など)が必要になります。