【画像付】ペアーズはじめて1週間でライン交換して女の子と飯行ってきた

ペアーズはじめて1週間でライン交換して女性ご飯行ってきた【画像付】

相手の女性のスペック

21歳
看護学生
150センチで小柄
社交的な性格
志田未来系の可愛いルックス

 

ペアーズをはじめて、まずは最初にもらったいいねをすべて使いました。するとこの女性からいいねが返ってきました。この子とは気が合い、メッセージがたくさん続いたので、時間が空いた時にこめにサイト内で連絡を取っていました。

 

だいたい3日で35往復ほどして、そこそこ仲良くなれたので、ライン交換しました。

 

会話の内容は好きな俳優、アーティスト、休日の過ごし方、アルバイトの話、好きな料理、好きなお菓子、季節の話(今日は寒かったですねなど)をしました。

 

自分からガンガン話してくれる人だったので、質問をすると話題が膨らんで話しやすかったです。看護の学校に通っていて、異性がいないのでぺあーずを登録したとのことでした。

 

ライン交換してまたたわいのないメッセージ交換をしたあとで、通話をしてみました。メッセージだけでは文字の会話、相手との距離はたしかに縮まりますが限度があります。

 

 

ある程度の関係になったら通話をするようにしています。1回目の通話はライン交換して2日後にしました。だいたい50分ほどです。会話はいままでのメールでしていた内容をネタにして話題を膨らませていく感じですね。

 

あとは学校のこととかこちらの仕事のこととかです。普通に世間話をすると一気に距離が近くなりますね。

 

この女性は、社会人と一緒にしているサークルの主催を積極的にしていると楽しそうに話していました(笑)休みの日は友達とボーリングにいったりみんなで飲みに行ったりと本当に社交的で明るい性格をしていました。

 

通話だけでかなり仲良くなれたので1日後にまた通話をしました。この通話の中で、「この距離感なら大丈夫だな」と思ったので、ご飯に誘ってみました。

 

「いいよ〜誘ってください」と軽い調子だったので、その場で空いていいる日にちを聞きだし、約束をしました。

 

学校終わりに少し時間が空いてたので、さっそく3日後のお昼の2時に改札口で待ちあわせで、ショッピングモールでご飯をすることになりました。

 

メールでアポをとると空いている日にちを詰めていくのに色々質問するのが面倒なので、約束事はすべて電話でするようにしています。

 

会うまでに、ちょくちょく連絡をはさんで、いざ当日です。

 

当日、待ちあわせ場所で女性を待っている時間が一番緊張しますね。この子とは顔写真を交換していなかったので、一体どんな子がくるのか全くわかりません。

 

期待を膨らませながらまつ時間が一番ドキドキしました(笑)

 

待ちあわせ時間になって現れたのは小柄で目がパッチリとした可愛い女性でした。想像を超えていたので、はじめの20分はテンパって会話ができませんでしたね。

 

ショッピングモールの「グルメエリア」の和食をチョイスしました。私は基本は和食をチョイスしています。イタリアンにいくこともありますが、気疲れするので、食事しやすい和食にしています。

 

半個室のようなお店に行って、1時間半ほど話しました。そのあと女性は友達と約束しているというので、次の約束をして現地解散になりました。

 

今回は、ペアーズで知りあってからリアルで会うまでかなり早かったケースですね。ペアーズで知り合ったのが2月17日、ライン交換したのが2月20日、初デートが2月25日です。

 

ペアーズでは、だいたい1カ月で初アポが平均ですが、スピード展開もあります。

 

他にも平行してやり取りしている子がいるので、他の子とも面接しながら、相思相愛になれる子を探していきます。

連絡先交換後、アポ取りまでのやり取り