ティンダー 料金 無料 有料 課金 お金

ティンダーは有料?それとも無料で使えるアプリ?【課金】

ティンダーは有料?無料?

ティンダーは無料で使えるアプリです。

 

 

ティンダー無料会員でできることは

 

・1日に120スワイプまですることができる
・120回使い果たしたらスワイプできなくなるが、12時間経過でスワイプが復活する
・マッチ成立した相手と自由にメッセージ交換できる(無制限)
・「距離の検索設定」「年齢の検索設定」が自由にできる

 

120回スワイプすることができます。12時間経過するとまたいいねが復活します。

 

マッチした相手とは無制限でメッセージ交換が可能です。みてわかる通り、無料でも十分に使うことができます。

 

もしいいねがなくなったら、時間を置いて再度使えばよいだけです。

 

こういったマッチングアプリはマッチ成立後、メッセージ交換は有料!というサイトが多いのですが、マッチ後のメールもタダなのは嬉しいですね

 

回数制限はあるものの自由にいいねが押せますし、相手もいいねしてくれたらマッチ成立しますし、メッセージも自由に交換できるので、タダで会おうと思ったら普通に使えるアプリですね。

 

ティンダー有料プランは?



Tinder Plus(ティンダープラス)」という有料プランも用意されています。有料プランに入ったらできることは以下の通りです。

 

・位置の変更(パスポート機能の追加)

 

・前回のスワイプを再検討(戻って再評価できる)

 

・広告を消す

 

・無制限にスワイプ(いいね)を押すことができる

 

・スーパーライクの回数が1日5回に増える

 

スワイプで女性を評価する際、無料プランは一度評価した女性は二度とスワイプ画面に出てこなくなります。

 

登録したての頃は、操作がいまいちわからず誤って興味ある女性を右にスワイプ(興味ないゾーン)にしてしまうことがあります。

 

有料会員になればそういった女性をもう一度戻って評価することができます。サイト内の広告も消すことができます。

 

位置情報の変更も可能です。無料プランでは、登録した時に自動的にGPS情報が運営に送られます。

 

その位置情報は後から変更することはできませんが、有料プランになると自由に変更可能です。あなたの位置情報を手動で変更することで、全国の人、世界中の人とマッチ対象にすることができます。

 

とくにティンダーは日本人よりも外人の利用者が多いので、その層とスワイプ、マッチ、チャットが可能になります。

 

あとは、無料プランでは制限があったいいねを有料プランでは無制限で押すことができます。

 

スーパーライク(SuperLike)の数は無料会員が1日1回ですが、有料会員になると1日5回になります。

 

 

ティンダープラスの申し込み方法

Tinder Plusを申し込むには、メイン画面で黄色の矢印(巻き戻し)ボタンをタップし、指示に従ってください。

 

ティンダー有料プランの料金

「Tinder Plus(ティンダープラス)」に入るにはお金をいくら出せばよいのでしょうか。ティンダープラスは月額制になっています。

 

料金プランは1カ月プランか12カ月プランのどちらかです。12カ月プランの方が52%節約になります。

 

1カ月プランが2,137円/月

 

12カ月プランが1,033円/月 合計(12,396円)

 

有料サービスの支払い方法は2つです。クレジットカード(デビットカード)支払いか、またはiTunesカード(Google Play ギフトカード)です。

 

有料プランの注意点

注意点として、支払方法は[自動更新]になります。

 

有料プランをキャンセルしたい場合、必ず自動更新をオフにする必要があります。

 

そうしないと、自動的に毎月お金を支払うことになります。アプリをアンインストールしただけでは、支払いはストップしないので忘れないようにしましょう。

 

 

ティンダーの料金まとめ

時間を置いてコツコツいいねをためることで無料プランでも十分利用できる

 

世界中の人との友達を増やしたいならアプリ内課金)有料プラン)もあり