ヤフーパートナー(Yahoo!)の評価・評判・口コミ・レビュー・感想

ヤフーパートナーの有料会員になって1カ月で彼女ができるか試してみた(評価・評判・口コミ・レビュー)

ヤフー(Yahoo)パートナーのシステム

ヤフーパートナーのロゴ
ヤフーパートナー(ヤフパ)は大手ITのYahoo! JAPANが運営する定額制の出会い系サイトです。簡単に取得できるヤフーアカウントを使って女性との出会いを作っていきます。

 

登録は無料ででき、無料登録ではプロフィールを作成したり、女性を検索したり、定型文のメッセージを送るまではできます。

 

はじめに無料お試しができるようになっており、有料登録すると、自由に女性とメッセージのやりとりをすることができます。
月額1,505円〜2,838円を支払うことでサイト内のすべてのサービスが使い放題になります。

 

ヤフー(Yahoo)パートナーは月額料金さえ支払えば、メッセージ送り放題はもちろんのこと、足跡機能、お気に入りリスト、プロフィール検索も自由に行えます。

 

1カ月単位で有料会員登録するよりも、3カ月単位や6か月単位で登録した方が月額料金は安くなります。プラン別に月額料金は以下の通りです。

 

ヤフーパートナープラン別に月額料金

 

ヤフーパートナー公式HPはこちら

 

ヤフー(Yahoo)パートナーにはどんなタイプの女性がいるのか?

一般的な出会い系サイトは男性が有料、女性が無料が基本です。出会いに対するニーズが男性の方に偏っているため、女性は無料にすることで男女比のバランスを取ることができます。

 

ヤフーパートナーの場合は、女性の方も有料で、月額料金を取っています。ゆえに、サイト内にいる女性は出会い系に対しての真剣度が高いです。

 

ワクワクなどのサイトは、一般女性は殆どプロフィールをかかず、画像も適当に載せていたりしますが、ヤフーパートナーではみんなプロフィールをしっかり書いています。

 

ヤフーパートナーサイト内の属性としては「真面目に恋人を探している方、将来結婚を考えている方」が多いです。

 

年齢層は10代は殆どいませんでした。27歳〜35歳までの婚活目的の女性が多いですね。私が住んでいる地域では、私が住んでいる場所から30キロ圏内を女性検索をすると178人出てきましたが、10代が4〜5人、25歳以下が30人程度、残りは25歳〜35歳までの女性です。いわゆる「アラサー女性」が圧倒的に多いです。

 

女性のプロフィールをみても、相手に求める仕事、年収が記載されており、400万以上、600万以上を希望される方が多いです。

 

男性側は遊び目的や軽いノリで登録すると、全く反応が取れないと思います。きちんと定職につかれている方、安定した職業に就かれている方、真面目で誠実な方が登録するとかなりウケがよいです。

 

男性側の注意点としては、あまりに年齢が若すぎると相手にされません。相手は結婚を考えながら活動していますから、年上を希望することが多いです。

 

27歳〜30歳までの年齢層で相手の女性は年上を求めていますから、男性側は20代後半から上が一番反応がよいです。若すぎると反応が悪くお金の無駄になってしまいますので注意しましょう。

 

ヤフー(Yahoo)パートナーにサクラ・業者はいるのか?

結論から言うと、サクラはいません。外部業者は存在します。

 

実際に1カ月プランを登録して、プロフィールを沢山見ましたが、サクラと思われるユーザーは一人もいませんでした。サクラの特徴は、可愛すぎる写メ、加工されまくった写メ、エロを意識させる男に媚びた文章ですが、これらは全く感じられませんでした。

 

サイトに登録している女性は結婚を意識した文章が多く、プライベートでの趣味や仕事のことを書いている方が多かったです。写メ登録している女性は少なく、登録していても全く加工されていない正面から撮った写メが多かったです。

 

無加工で自然に撮った写真が多いので、実際に会ってもギャップはないと思われます。使ってみた感じサクラは皆無でした。

 

全くといっていいほど女性からメッセージが届かないのです。リアルでやり取りしても会話がリアルすぎてサクラだと疑うことは一度もありませんでした。サクラとは全く無縁の世界です。

 

サクラというのは、ポイント制で1通あたり料金が発生するシステムでは大きな意味がありますが、ヤフーパートナーのような定額制メール送り放題のシステムでは全く意味を成しません。

 

メールを消費させても支払う料金は全く変わらないからです。月額性の出会い系サイトではサクラとは無縁のシステムにあります。

 

外部業者はいました。外部業者というのは、ユーザーに成りすましてヤフーパートナーにいるユーザーを外部の出会い系サイトに誘導する存在です。

 

業者はサポートですぐに退会されますが、新しくアカウントを作っては利用客の引き抜きを行っています。手口としては、いきなり女性からラインIDの書かれたメールが送られてきます。

 

そこにラインしてみると、自己紹介から独自のストーリーがはじまり、最後にはサイトを紹介されます。そのサイトに登録してしまうと不正請求など発生します。

 

外部業者はすぐに利用停止になるため、すぐに連絡先を教えてきます。いきなりメールアドレスたラインIDが書かれたメールは無視しましょう。

 

 

ヤフーパートナーの使い方

ヤフーパートナーアプリのトップ画面
ヤフーパートナーのシステムはとてもシンプルです。主な機能は5つあり、順にプロフィール検索、足あと、お気に入り、猛プッシュ、メッセージです。

 

まずはプロフィール検索から女性を探していきます。地域で検索することもできますし、登録地域から30キロ、60キロ、120キロ圏内に絞って検索も可能なので、常に近場の女性を探すことができます。

 

登録順、ログイン順に並び替えることでより反応のよい女性を見つけることができます。

 

好みの女性が見つかったら次に相手に好意を示していきます。好意の示し方は2種類、お気に入り、猛プッシュがあります。

 

お気に入りをすると相手にお気に入り登録したことが伝わるので、相手がこちらのプロフィールをみて気に入った場合はお気に入りを返してくれます。猛プッシュボタンを押すと、さらに強い好意を示すことができます。

 

お気に入りを返してもらえば、いよいよ直接メッセージを送ります。お気に入り、猛プッシュをしなくてもメッセージは送れますが、より慎重に段階を踏んだ方がマッチングする確率は高いです。

 

月額料金を支払えばヤフーパートナーサイト内のメッセージは自由に行えるので、まずは挨拶からはじめ、関係を作っていきます。もちろんヤフーパートナー内でデートを誘うのも、連絡先を聞くのも自由です。制限は一切ありません。

 

ヤフー(Yahoo)パートナーに登録してみた

ヤフーパートナー登録してみた1
まずはヤフパの公式HPから「女性を探す」をクリックします。

 

ヤフーパートナー登録してみた2
すると「簡単無料登録」画面が出てくるので、順に記入していきます。

 

ヤフーパートナー登録してみた3
登録には5項目記入する欄があるので、そこを記入すると無料登録することができます。

 

ヤフーパートナー登録してみた4
無料登録すると次にプロフィールの記入欄が出てくるので、プロフィールの題名を20文字以内、プロフィール内容を1,000文字以内で記入していきます。

 

ヤフーパートナー購入完了5
私はすぐに有料会員になりました。ヤフー特別会員だったため、2,400円で有料会員になることができました。

 

プロフィール検索からメッセージ送信まで

ヤフーパートナープロフィール検索
プロフィール検索から女性を探していきます。距離の設定で「30キロ圏内」にチェックを入れると近場の異性が出てきます。

 

ヤフーパートナープロフィール一覧
私の住んでいる地域では178人の女性が出てきました。この中で気になった異性をみつけてはメッセージを送っていきます。

 

ヤフーパートナーメッセージ交換1
ヤフーパートナーメッセージ交換2

 

管理人が1カ月課金して彼女が作れるか活動してみた

管理人が自ら1カ月プランを申し込んで、ヤフー(Yahoo)パートナーで彼女を作るために活動してみました。

 

はじめの登録はパソコンから行いましたが、その後はヤフーパートナーアプリをインストールしてスマホからいつでもアクセスできるようにしました。

 

まずはプロフィール検索を詳細検索にして年齢を18歳〜35歳まで、住んでいる地域から30キロ圏内にチェックをいれて検索をかけてみました。

 

すると178人の女性のプロフィールが出てきました。この中で年齢が近くて好みの女性を20人ほどピックアップしてメッセージを送ってみました。

 

お気に入りを押すことからはじめた方がよいのでしょうが、面倒だったのでその作業は省きました。メッセージ内容ははじめましての挨拶と簡単な自己紹介、そしてこれから仲良くしていきたい趣旨を伝えました。

 

最初の挨拶と自己紹介はコピペで行い、相手のプロフィールをみての感想を間に挟んで、コピペ+オリジナル文という形で送りました。

 

ヤフーパートナーでは、全く同じ文章は送れないようになっています。コピペを2回以上続けておくると「時間を置いて再度メールを送ってください」という警告が出ます。

 

なので、元の文章はそのままで、そこにさらにオリジナル文を加えるとうまくいきました。ただし、それでもメールを連続して送っていると「時間を置いてメールしてください」と警告されてメールが送れなくなるので、時間を置きながら20人の女性にメッセージを送りました。

 

時間を置いてさらに数を増やし、最終的に58人にメールを送り、1週間以内に返信があったのは5人です。5人返信がありましたが、すぐに連絡が途絶えてしまったのが3人、残りの2人とはメールのラリーを続けました。無料系のサイトに比べて、返信率は悪いですが、返信がくるとしっかりと文章を書いて送ってくれます。相手も有料で登録しているので、冷やかしや適当な短文メールはありませんでした。

 

ですが、ラリーは続いたのですが、だんだんと疎遠になり2週間で連絡は途絶えてしまいました。返信がとても遅く2日待つこともざらで、連絡先交換にすらいけませんでした。

 

今の女性がダメだった場合、新規の女性を探すのが普通ですが、私の場合、年上は相手にしてもらえないので、住んでいる地域178人中58人はもうすでにメールを送って、次に送る相手がいなくなってしまいました。

 

女性が有料会員の場合は、「本気度の高い女性が集まるが、人数はいない」です。近場でアタックできる女性がいなくなり、スペック上なかなか女性に相手にされず、今まで続いていた女性とのメールも届かなくなり、詰んでしまいました。

 

結果、ヤフーパートナーで彼女を作ることはおろか、出会いに繋げることもできませんでした。

 

 

1カ月ヤフーパートナーを使ってみた感想

ヤフー(Yahoo)パートナーを使ってみた感想としては「条件が命であり、それがないと何も始まらないシステム」だということです。

 

プロフィール欄は1,000文字まで記入でき、他の条件記入欄も非常に細かくあります。

 

年齢、体型、身長、顔写真、結婚歴、子供の有無、結婚願望、子供の希望、学歴、職業、業種、年収タバコ、お酒など。

 

などの情報を記入することが求められ、すべては条件ありきで見られます。

 

私の場合は年収が平均より少なく、ルックスもよくないなど、条件が悪かったことが出会いに繋げられなかった原因だと思います。(顔写真は載せませんでした)

 

とにかく条件が悪いと女性の反応が悪く、返信時間が遅く、なかなかコミュニケーションをとることができません。

 

高スペックの男性と条件がいまいちの男性との2極化になっており、後者が登録しても全く相手にされません。

 

どんなにメールの内容を頑張っても、そもそもスタートからハンデを背負っているようなものです。

 

ヤフー(Yahoo)パートナーでは女性が有料なので、そもそも女性の数が圧倒的に少ないです。私が住んでいる地域では、178人の女性しか登録しておらず、しかもその中には無料会員も含まれます。スペックが悪い私のような男性の唯一のアプローチ方法は「数を打って女性に当たる」ことですが、そのやり方も取れませんでした。

 

どの出会い系サイトよりも「スペック、条件」が求められるので、そこに自信のある男性は登録してみてもよいと思います。

 

人を好きになるのは「主観や感情」であり、条件で人を好きになることはできないと思うのですが、どうなのでしょうか。好きな人同士が一緒に生活することで愛も深まるし、好きな人と一緒にいたいから仕事もがんばると思うのですが。

 

条件で恋愛はできませんが、条件から見定めをしていくということは優秀なATM探しをしているような気がしてなりませんね。

 

イラついたので、試しにイケメン高スペック男性としてアプローチしてみた

ヤフーパートナーは条件が最重要である、という予想を確認するために、高スペック男性になりすましてヤフパを利用してみました。

 

職業は公務員、年収は600万以上にしました。

 

その条件で19人に定型文でメッセージを送ったところ、8人から返信がありました。返信内容は「ありがとう。私もあなたのことが気になります」「素敵な人からご連絡いただけてうれしいです。メッセージ交換しましょう」などベタ褒め内容満載でした。

 

ヤフーパートナーメッセージ一覧

 

私の低スペックの条件では、自由記述のメッセージを送っても10人に1人、しかも反応はかなり悪いですが、高スペックだと、定型文で送っても2人に1人、しかも反応がかなり良かったです。

 

条件でここまで差が出るのですね。(当然といえば当然ですが)ヤフーパートナーではプロフィールを詳細に書きこまないと相手にされません。さらに言えば条件が平均以上でないと出会うのは難しいサイトだと確信しました。

 

まずは無料登録で試してみるのがおすすめ

ヤフー(Yahoo)パートナーの料金システムは良心的なものになっています。まずはヤフーパートナー無料登録です。

 

無料登録では、「顔写真を載せる」「プロフィールを1,000文字まで自由に書く」「プロフィール検索から自由に近場の異性を探せる」「無制限で定型文メッセージを送る」の4つの機能を利用することができます。

 

つまり、まずはプロフィールを充実させて、異性を探して、アタックすることができるのです。アタックをしてみて反応が良く、出会いに繋がりそうな場合は有料会員になって自由メッセージをすることができます。

 

自分のスペックで異性と出会えそうか無理そうか「お試し」することができます。ヤフー(Yahoo)パートナーに興味を持っている人はまずは無料登録してみるとよいでしょう。登録はヤフーアカウントさえあれば簡単にできます。

 

ヤフーパートナーの料金

ヤフパは最初は無料で登録できます。1通目のメッセージまでは無料で、それ以降は有料会員になる必要があります。

 

男女ともに同じ料金設定がされています。料金は以下の通りです。

 

ヤフーパートナーの料金

1カ月単位で申し込む場合は、月額料金は2,838円

 

3カ月単位で申し込む場合は、月額料金は1,886円

 

6か月単位で申し込む場合は、月額料金は1,505円

 

※月額料金は「自動更新」がされるので、有料会員をやめる場合は必ず自動更新をOFFにしましょう。その手続きを忘れると料金は発生し続けます。

 

ヤフー(Yahoo)パートナーまとめ

・婚活女性が高スペック男性や安定男性と出会うためのサイト

 

・男性側は完全に2極化しており、女性に相手にされる男性は彼女や将来を見据えた相手を探せるが、無理な人は無理

 

・女性側も有料なため「数は少ないが本気度の高い利用者」がいる

 

・料金システムは良心的なので、まずは無料登録してみて自分のスペックが通用するのか無料で試してみるとよい

 

ヤフーパートナーの評価・評判・口コミ・レビュー【彼女・恋活】記事一覧

ヤフーパートナーでのセフレ作りはおすすめしません。出会い系では、女性に向けて出している広告によって、サイト内になる女性の属性は決まります。ヤフーパートナー内部になる女性は、アラサー(27歳以上33歳以下)が圧倒的に多く、真面目な恋愛、結婚を...

ヤフーパートナーはログインすると、自分のプロフィールが「オンライン情報」と表示されます。すでに連絡先を交換して外部で連絡を取りあっているケースや、彼女ができたけどまだいい人を探してサイトを利用する場合、この「オンライン情報」が表示されること...

ヤフー(Yahoo)パートナー基本的なこと基本的に、魅力的な女性は登録するとすぐに異性から猛アプローチを受けます。そこで良いと思った人と連絡を取りあい、すぐに退会をしてしまいます。3カ月以内に辞めていくことが多いです。一方、性格に難があった...

私ははじめはノートパソコンから登録と料金の支払いをしましたが、それ移行はスマホアプリに移行してずっとヤフー(Yahoo)パートナーを利用してきました。これからヤフー(Yahoo)パートナー(ヤフパ)のスマホアプリを使った感想と簡単な使い方に...

ヤフーパートナーの料金システムヤフーパートナーには無料プランと有料プラン(スタンダードプラン)の二つが存在します。無料プランでは、マイプロフィールを書くこと、プロフィール検索をすること、定型文のメッセージを送ることができます。有料プランにな...

メッセージを送る時は定型文と自由記述どっちを送る方がよい?ヤフーパートナーではじめてメッセージを異性に送る場合、送信方法には「定型文」と「自由記述文」のどちらかを選択できます。無料プランの場合は定型文しか送れませんが、有料会員の場合は定型文...

出会い系サイト(ヤフーパートナー)を利用する上で一番心配になることは「犯罪に巻き込まれないか?」ということだと思います。これは結論から言うと「巻き込まれない」という答えになります。出会い系サイトで挙げられる不安要素のあるトラブルは以下の5点...

自己紹介文(プロフィール)の作成方法ヤフーパートナーではプロフィールと顔写真が非常に大事になってきます。女性は男性からアプローチを受けるとまずは顔写真とアプローチを見ます。そこで気に入った場合に返信をします。プロフィールの記入に問題があると...

ヤフーパートナーの利用方法と料金システムヤフーパートナーはヤフーが運営する婚活サイトです。私が使ってみた感想としては、詐欺的な要素は全くなく、危険や詐欺は他の出会い系サイトに比べて圧倒的に少ないと思います。まず利用層ですが、男女共にアラサー...

そもそもヤフーパートナーのお気に入り機能とは?ヤフー(Yahoo)パートナーにはお気に入り機能がついています。お気に入り機能を使うと、まず自分がいま気になっている異性をお気に入りリストの中に入れることができます。たとえば、プロフィール検索で...

無料会員の人は関係ありませんが、有料会員の人はヤフーパートナーを退会する場合、有料サービスの自動更新を停止する手続きをしないと、月額料金を毎月支払うことになります。ヤフーパートナーは自動更新システムになっているので、有料サービスをやめには更...