ヤフーパートナーのオンライン情報を隠す(非表示にする)

ヤフーパートナーのオンライン情報を隠す方法

ヤフーパートナーオンライン情報
ヤフーパートナーはログインすると、自分のプロフィールが「オンライン情報」と表示されます。

 

すでに連絡先を交換して外部で連絡を取りあっているケースや、彼女ができたけどまだいい人を探してサイトを利用する場合、この「オンライン情報」が表示されることが非常に邪魔になると思います。

 

このオンライン情報は隠す方法はあるのか説明します。

 

ヤフーパートナーのログイン表示

 

ヤフー(Yahoo)パートナーのオンライン情報を消すには

オンライン情報はヤフーパートナーにログインした時だけでなく、ヤフーにログインした時にもオンライン情報は表示されます。

 

たとえば、ヤフー知恵袋のMYページにログインした時やヤフーオークションにログインした時、ヤフーメールにログインした時も、連動してヤフーパートナーはオンラインになります。

 

Yahooにログインするということは、自動的にYahooの全てのサービスにログインすることになります。

 

ヤフーパートナーのオンライン情報を非表示にする方法はありません。

 

オンライン情報を相手にみせないためには、別のヤフーIDを使うしかありません。

 

たとえば、ヤフー(Yahoo)パートナーを1カ月間だけ有料会員になり、有料会員期間を終えるとまた新しいヤフーIDを取得して新たなアカウントで開始する。

 

こうすることで現在交際しているパートナーに内緒でヤフパを使うことができます。ちなみにヤフーのIDは何個でもアカウント取得することができます。

 

ヤフーパートナーログアウト方法

前述した通り、ヤフーにログインすると全自動でヤフーのすべてのサービスにログインすることになります。

 

ログアウトするには、ヤフーのどれかのサービスから「ログアウト」をすればヤフーパートナーも自動的にログアウトされます。

 

一番わかりやすい例ですと、ヤフーのトップページにいくと、右下にヤフーメールのログアウトボタンがでるので、そこからログアウトすればよいです。ちなみにヤフーパートナーをオフラインにすると以下の画面になります。

 

ヤフーパートナーオフライン画面

 

きちんと相手に説明すること

関係がはじまりたての頃はお互い、どんな人かわからず探りあいの状態になります。

 

そういった時に頻繁にログインになっている、または連絡先交換したのにサイトに頻繁にログインすると怪しまれる可能性があります。

 

女性は「自分以外の人と連絡を取りあっているか」ということに敏感で、気になる相手でしたらわりとログイン情報をみています。

 

ですから、ある程度関係が深まった時「ヤフーメールを良く使っている、ヤフーにログインしたらサイトもログインになるらしい」と伝えておくのがよいでしょう。ヤフーのサービスがすべて連動してログインになることを知らない人は多いです。

 

たとえばお付き合いが成立した後で、サイトに頻繁にログインしていると、それが別れの原因になりかねません。

 

彼女がいるのにサイトを使う必要性は全くないからです。もし放置していたとしても、ヤフーメールを使っていると、相手にログインしていると思われます。