ヤフーパートナー メッセージ メール ライン(LINE)

ヤフーパートナーでメッセージを続かせるためのコツ

メッセージを送る時は定型文と自由記述どっちを送る方がよい?

ヤフーパートナー定型文
ヤフーパートナーではじめてメッセージを異性に送る場合、送信方法には「定型文」と「自由記述文」のどちらかを選択できます。

 

無料プランの場合は定型文しか送れませんが、有料会員の場合は定型文と自由に記入したメッセージを送ることができます。

 

女性の方には殆ど「定型文」しか届きませんから、もし自分が有料会員の場合は、必ず自由記述文で送るようにしましょう。

 

そうすることで相手に有料会員だと伝えることができますし、たくさん定型文がある中で目立つことができ、選ばれる確率が上がります。

 

定型文を送った方が簡単でたくさん打てますが、女性にはなかなか届きません。それよりは多少時間をかけてでもオリジナル文章を作成して送信したほうがよいです。

 

オリジナル文の作り方ですが、「はじめの挨拶」「軽い自己紹介」「相手のプロフィールをみての感想」を載せるとよいでしょう。

 

出会い系といえど、はじめは初対面ですから、必ず「はじめまして○○です」という挨拶からはじめます。はじめての挨拶をするかしないかで返信率は大きく違います。

 

次に軽い自己紹介(MYプロフィールで書いた内容をまとめた文章や、一部抜粋した文章)を入れます。

 

挨拶と自己紹介だけだと、コピペでみんなに大量に送っているのではないかと感じさせてしまいます。最後に相手のプロフィールをみての感想や相手の特徴を載せるとよいでしょう。

 

例えば以下のプロフィールがあった場合、

 

はじめまして♪

 

私は○○在住の27歳です。
動物が好きで、最近は子猫を飼いはじめました。同じ猫好きの方がいたら嬉しいです!
また、旅行が好きなんで休日は国内を旅行しています!友達となかなか休みが合わなくて一人旅しちゃうこともあります。仲良くなって一緒に旅行に行けたらいいなと思っています。
よろしくお願いします。

 

子猫を飼い始めたことと、旅行が好きなことがわかりますから、メッセージ文の中に「僕も猫を飼っています。猫可愛いですよね。名前はなんていうんですか?」といった文章や

 

「僕も最近北海道までウインタースポーツをしに行きました。どこに旅行に行くことが多いですか?趣味が合いそうなのでよかったら色々とお話ししたいです」といった文章を入れます。

 

相手の好きなことや特徴をしっかりと伝えることで、女性の気持ちが反映されるので返信は返ってきやすくなります。

 

こうすることで「誰にでも送ってそうなコピペメール」と思われて無視されることはなくなります。

 

 

メッセージはスピード感が命

ヤフー(Yahoo)パートナーのメッセージは内容よりもスピード感が大事です。相手はたくさん異性からメッセージを受け取っています。仕事などが忙しいパターンもあり、自分とメッセージできる時間は限られていることが多いです。なので、とにかく空いた時間に短期間で短いラリーをして、距離を詰めることが大事です。

 

相手からメールが届いたらすぐに返信します。ラインのチャットのような短い文章で多くやり取りするイメージで行うとよいでしょう。

 

相手はすぐに返信が来るときと、なかなか返信が届かない時があります。すぐに返信が来た時は相手が時間が空いている時ですから、そういった時にチャットのような小さなやり取りをして関係を作っていきます。

 

中には返信をすぐにしなかったり、時間を置いて返信したりする人がいますが、そのようなことをしていると段々と疎遠になって最後には関係が切れてしまいます。

 

連絡できる時間は限られていますから、そういった時間を見つけてはこまめに連絡を取りあっていきましょう。

 

サイト内でアポを取った方がよいか?ライン移行した方がよいか?

ヤフー(Yahoo)パートナーサイト内からライン(LINE)に移行するメリットとしては以下の2点が挙げられます。

 

1.サイト外に持ちだすことで他のユーザーと差別化できる
2.無料通話をすることができる

 

女性はヤフー(Yahoo)パートナー登録した時から、沢山の男性にアプローチを受けています。当然メッセージ箱は自分以外にもほかの男性ユーザーもいます。そういった中でやり取りをしていると、いつか他のユーザーに自分のメッセージが埋もれて返信が来なくなることがあります。

 

そこで、埋もれる前にラインに移行することで、他のユーザーより優位に立つことができます。女性としても、サイト内でやり取りする男性とラインでやり取りする男性には明確な区別があります。出会い系でやり取りしている男性というよりはライン友達とやり取りしているという感覚に変わるのです。

 

もしサイト内でのやり取りが盛り上がっていて、十分仲良くなれている場合はライン交換するのもありです。

 

ライン(LINE)交換する2つ目のメリットは無料通話できることです。文章でも女性と仲良くはなれますが、そこには限界があります。

 

文面だけでは、人柄は伝わりにくいため恋人のような距離に持っていくことはできません。通話をすることで、声のトーン、会話内容、テンポ、人柄、すべが伝わるため、相手に心を許してもらえやすくなります。

 

トークに自信がある人は、ライン交換して通話をするのもよいでしょう。

 

安全策をとるならサイトでやり取りをする

ヤフーパートナーでは先払いで、お金さえ払えばメールはし放題になります。ですから急いで連絡先を聞く必要はありません。
ライン交換すれば差別化できますが、あせると下手打ちに繋がります。

 

女性の方がガードがかたい場合、サイト内でアポをとって、実際に会って食事の中で連絡先を交換するのもありです。

 

サイトの中でも十分デートの約束はできます。相手の反応をみながら臨機応変に対応していきましょう。