ヤフーパートナー 自己紹介文(プロフィール) プライベート写真

ヤフーパートナーのプロフィール作成とプライベート写真

自己紹介文(プロフィール)の作成方法

ヤフーパートナープロフィール作成
ヤフーパートナーではプロフィールと顔写真が非常に大事になってきます。

 

女性は男性からアプローチを受けるとまずは顔写真とアプローチを見ます。そこで気に入った場合に返信をします。

 

プロフィールの記入に問題があると、次に繋がらないです。ヤフーパートナーではプロフィールは1,000文字まで記入することができます。ほかにも細かい質問欄があります。自己アピールのチャンスは多く設置されているので、自分の良い面は躊躇せずにどんどん書いていきましょう。

 

自分に自信がないからといってアピールが不十分ですと、相手に自分の良さが全く伝わりません。

 

ヤフー(Yahoo)パートナーでのプロフィール作成のポイントは以下の3点です。

 

1.ネガティブなことは絶対に書かない

 

2.プラス要素だけを加点方式で積み上げていく

 

3.バランス感覚を意識する

 

1.ネガティブ要素は入れない
これが最重要項目になります。リアルの世界と違って、インターネットでは頭に入ってきた情報が大きく印象付けられます。

 

ヤフー(Yahoo)パートナーでは顔写真とプロフィールだけで相手を判断するため、マイナス要素を入れると、そこだけしか見ていないので人物像が大きくマイナスの方に傾いてしまいます。

 

たとえばプロフィールに「全然モテません」「振られてばかり」「容姿に自信がない」「身長低いです」「引っ込み思案です」など記入すると、女性は勝手に「本当にモテない人」など極端に捉えてしまい、返信をする気がなくなります。

 

実際は友達が多かったり、スポーツができたり、話が面白かったり、精通している趣味があったり他に良い面があると思いますが、そのマイナスの一言だけで、出会い系ではNGになってしまうのです。

 

プロフィールにマイナス要素は絶対に書かないことがとても大事です。

 

もしも容姿に自信がない場合は、顔写真を載せる必要はありません。顔写真を載せなくても、きちんと毎日女性にメールを送り続けると返信がきます。

 

2.プラス要素だけを加点方式で積み上げていく
プロフィールでは、少し自信過剰気味の方がよいです。マイナス要素は隠しながら、加点法式で、良い面を積み上げていくイメージで作成するとよいでしょう。

 

たとえば、「社交的で飲み会が大好きです」といって社交的で明るい印象を与えたり、「機械に強くて、どんなパソコンでも簡単になおせます」といって機械に強い印象を与えたり。

 

基本は「前向きで」「誠実で」「丁寧」です。中には下ネタをぶっこむ人もいますが、女性はいきなり下ネタを言われると怖くなって避けられてしまいます。

 

ヤフーパートナー(ヤフパ)内にいる女性は「婚活」をしている方が殆どで「唯一長いお付き合い」を望んでいます。

 

そこから外れるアピールをすると全く相手にされません。そのため、真面目で前向きな姿勢が大前提になります。

 

3.バランス感覚を意識する
前述した通り、インターネットは会ったことがない相手なので、偏った情報を与えがちになります。「僕はインドアで家で漫画を見ることがすごく好きです」などと書くと、相手は勝手にオタクであると想像してしまいます。

 

リアルでその人が明るい性格でその言葉をいうと「意外にそういう面もあるんだ」という印象でとどまりますが、インターネットでは「この人外に出ないでずっーと家にこもっているんだ」というイメージになってしまうのです。

 

プロフィール作成する上では、右を強めたら、左も強めるなどバランスを意識することが大事になります。偏った情報で終わってしまうとメールはなかなか返ってきません。

 

 

ヤフーパートナーで好まれるプロフィール

ヤフーパートナーでは真面目な恋愛、婚活をする女性が集まった出会い系サイトになります。サイトのシステムも真面目な女性のために作られたものになっています。年齢層はアラサーが非常に多く、殆どが20代後半から30代前半です。

 

そういった女性が男性に求めていることは「経済的に安定しているかどうか」です。

 

男性側としては、とにかく仕事面でどのくらい充実しているのかをプロフィールに記載するとよいでしょう。どんな仕事に就いていますという抽象的に書くのではなく、どういう仕事に就いて、その中でどの役割を果たしているのか具体的に書くことで相手はしっかりと働いている姿をイメージすることができます。

 

たとえば自動車の部品管理会社に勤めている場合は、「私は○○系列の自動車の部品管理会社で働いています。その中でシートの受注、管理を任されています。パソコンですべて管理し、部下に指示、協力して、他の工場に指示された種類のシートを準備するまでが自分の仕事です」というように現在就いている仕事内容を詳細に書きます。

 

長く勤めていること、会社でのポジションをしっかり確立していること、真面目に仕事をしていることを匂わせると反応はよくなります。

 

質問欄には年収を書く欄があります。600万以上で一気に反応がよくなるので、多少は盛って書いてもよいと思います。条件をみている女性は非常に多いですすし、それがないと次につながらないようになっています。多少は盛って、次につながるようにするとよいでしょう。

 

プライベート写真は必要?


ヤフー(Yahoo)パートナーではプライベート写真はそこまで必要ありません。サブ写真になりますが、もしメイン写真で顔写真を載せている場合は、サブ写真でも違う顔写真をのせるとよいでしょう。

 

顔写真1枚だけですと、もしその1枚がハズれだった場合返信は来なくなります。複数顔写真をのせると、1枚ハズレでもほかの写真の写りがよかった場合、相手からの返信があります。1枚目は正面からの写真、2枚目はプライベートの飲みの写真、3枚目は公園での友達との写真など、バリエーションを持たせて載せるのもよいです。

 

たとえばギターをやっていてギターの写真を載せたり、サーフィンの写真をのせることで人物のイメージを持たせることができますが、そこまで重要ではありません。

 

時間が余ったらのせとこうかなの感覚でよいでしょう。