出会い系サイト 態度の悪い女 調子にのっている女

出会い系サイト(アプリ)の男女比率

デブスでさえ調子にのってしまう出会い系のシステム

インターネットでの出会いというのは、そもそも男性のニーズが強く、女性は出会いに対してそこまで積極的ではありません。

 

需要が男性側に集中しているため、出会い系での男女比は偏っていることが多く、大手の有料サイトで5:1、無料で登録できるアプリ系のサイトだと30:1くらいです。

 

女性を無料にしたり、キャッシュバックシステム取り入れるなどどんなにサイト側で男女比率を偏らせない工夫をしても、男女比が1:1のサイトというのは存在しません。

 

一度ネカマとして無料出会い系サプリに登録してみたのですが、写真を載せずに女性として登録すると、すぐに5通ほどメールが届き、1週間もしないうちに100通に達しました。

 

写メを載せずにこれですから、可愛い写メをのせている子にはありえない数のメールが届いています。

 

男女比率がそもそも違いすぎて女性に方に膨大にメッセージが届きますし、男はセックスができればとりあえず誰でもいいので無差別にチヤホヤする傾向にあります。

 

ゆえに勘違いを起こす子(調子にのる女)が出てきます。

 

リアルでは相手にされないような不細工、ぽっちゃりであってもモテると勘違いして高飛車で傲慢になるのです。

 

私も実際にそういった女性に会いました。年齢は二十歳でしたが、能面のような顔をしたデブでした。

 

 

ご飯に行く約束でしたが、軽く話をしているだけで「それは答えられません」「秘密です」など自意識過剰っぷりを発揮され全く会話になりません。正直顔を見てタイプではなかったので、(性欲が全く湧きませんでした)異性としてみておらず、普通に会話がしたかったのですがそれすら成り立ちませんでした。

 

おごる約束だったので鉄板焼きをご馳走しましたが、おごられて当然のような態度。好きなお酒を注文する時もなぜか警戒するような目つき。

 

イイ女を演出して上から目線で語っていたので非常に痛々しかったです。

 

勘違いを起こしたデブスほど扱いにくいものはないと思います。

 

たとえば、工業高校に行った女性とか、校内ではモテモテでお姫様扱いですが、学校から一歩出たらデブスっていう人いると思います。

 

まさにそういった勘違い女がいるのが出会い系サイトです。ちなみに出会い系サイト常連女ほどそのような傾向にあります。

 

 

出会い系の常連の女の特徴

ズバリ言うと、出会い系サイト(アプリ)を常連している女性は地雷です。

 

基本的に女は好きな彼氏が1人いると、落ち着いてその人だけとお付き合いしていくものです。地雷女性は自分がよいと思う素敵な彼氏を作るスペックがないため、
出会い系に登録して、女性として求められることで不安を解消しています。

 

良い人と出会えても相手にされないかすぐに捨てられてしまうため、何度もサイトで出会いを求めるのです。

 

そういった女性はサイトの使い方を知り尽くしてしまうため、態度が生意気でどこか擦れています。買い物だけ食事だけおごってもらう女性もいます。

 

素敵な女性は、男性の方から離したくないため、定期を組まれます。交際を申し込まれたり、頻繁に連絡を送られたりして、出会い系からすぐ離れるものです。

 

そういった求愛をされない女性がサイトに残るのです。出会い系サイトを利用する時は「新規の女性を狙う」ことが基本です。

 

「彼氏と別れたからサイトに登録した」「職場に出会いがなくて登録した」「暇つぶしに登録してみた」といったような女性を狙うと、イイ女と当たる確率がぐっと上がります。

 

写メ交換は意味がある?

デブスを避ける上で「写メ交換」は非常に大事です。

 

しかし、世の中には「詐欺写メ」が存在し、その技術は日々進歩しています。

 

輪郭のゆがみを隠すために斜めから撮ったり、肥満を隠すために近くから撮ったりします。髪型で顔を隠す場合もあります。女性はそういった詐欺写メを平気でプロフィールに使うため、会った時のギャップに驚かされることが多いです。

 

殆どの写メは信用しない方がよいでしょう。私自身、実際に会って写メとリアルが一致したのは2割弱程度です。それ以外は「え?写メと全然違うくないか。騙された」という印象です。

 

ただし、撮り方によっては印象が変わらないものもあります。

 

写メで確実なのは
・何の修正もなく真正面から取られたもの
・複数確認する

 

この2つは確実です。写メの撮り方まで要求するのはなかなか難しいですから、写メはあくまで参考程度にとどめておくとよいでしょう。