ハッピーメール 美人局 ネカマ やらせ

ハッピーメールにやらせ(ネカマ)や美人局はあるのか?

ハッピーメールと美人局

ハッピーメール(happymail)は、私は2年以上使っていますが、一度も被害にあったことはありませんね。

 

周囲で被害にあったという話も聞きません。掲示板から即会いも何回かやりましたが、待ちあわせ場所に来るのは、普通の子達ばかりです。

 

見るからにやばそうな人はきませんでした。

 

美人局とは?

王道的な手法は、サイトを通じて出会った女性と仲良くなり、リアルで出会い、ホテルなど密室にいくと、急に男がきて因縁を付けられるものです。

 

男は、女に色目をつかわせて誘惑し、関係を持ちそうになった、または持ったあとで「俺の女になにしてんだ?」と脅し、金品や身分証明を押さえられるというものです。

 

一見こちらが悪いことをしたかのように見えますが、そんなことはありません。

 

こちらは異性がマッチングできるサイトで女性と知りあい、実際に会って結ばれただけです。利用した女性は自分の意思で使っています。

 

18歳未満と性行為をした、もしくは既婚女性と関係を持った場合、こちらに落ち度がありますが、それ以外は特に問題はありません。

 

美人局というのは刑事法で「脅迫」に当たる立派な犯罪です。もし暴力をふるわれた場合、「暴行」「傷害」事件ですから、こちらが警察に通報して被害届を出せば、相手は即書類送検されます。

 

もし美人局被害にあった場合、「あなたのしていることは脅迫で立派な犯罪行為です」ということを伝え、警察に通報するようなしぐさを見せましょう。

 

相手は警察事だけにはしたくないのでひるみます。あとは警察にいういう言いながらフェードアウトすれば終わりです。

 

相手のペースに入ることなく、冷静に相手の違法行為を指摘しましょう。

 

予防法としては、初面接では「最低限のお金」だけを持っていくようにして「身分証明になるもの」「クレジットカード」は持っていかないことです。

 

 

ハッピーメールでネカマ(やらせ)は不可能

ハッピーメールにネカマはいません。ハピメでは登録の際、必ず電話番号認証と年齢確認が必要です。

 

普通の人は携帯電話は一台しかもっていません。携帯一台につき、1アカウントして持つことができません。

 

たとえば、無料出会い系アプリの場合、パソコンのアドレスだけで簡単に登録ができてしまうため、複数アカウントを持つことが可能です。

 

この場合、しようと考える人も出てくるでしょう。

 

しかしハッピーメールは電話番号認証が必須なのでそうはいきません。

 

万が一携帯を複数持っていて、番号認証をパスした場合、それだけではハッピーメールは利用できません。

 

年齢確認が必要です。年齢確認は運転免許証かクレジットカードで行えますが、この時必ず「氏名」「性別」を確認されます。
そこで登録している性別と異なっている場合「アカウントの利用は制限されました」という文字がでてきます。

 

異性と一切メッセージができなくなります。

 

ハッピーメールでは、ネカマは絶対にできないようになっているのです。

 

関連ページ

ハッピーメールの最終利用時間を完全に消す方法【ログイン時間】
ハッピーメールのポイントの追加、購入方法【支払い方法】
ハッピーメールの機能一覧
ハッピーメールの登録方法を解説
掲示板から募集した熟女とタダマンしてきた
ハッピーメールのライン交換画像【8人の美女と交換しました】
業者はいるのか?業者と素人の見分け方
ハッピーメールにトラブルはある?【架空請求・迷惑メール・個人情報】
ハッピーメールでの利用停止(強制退会)処分の詳細
ハッピーメールは恋愛目的で使えるのか?【彼氏・彼女作り】
ハッピーメールにはGPS(位置情報)機能はあるのか?
使い方&出会い方【出会うコツ】
顔写真【詐欺写メの見破り方】
デブス(地雷)はいるのか?可愛い子との見極め
ハッピーメールでスムーズにアドレス交換をする【ライン交換】
ハッピーメールで失敗談と成功談まとめ
ハッピーメールの年齢層別攻略法【10代、20代、30代、40代】
登録できない原因と対処法
ハッピーメールで電話番号&メール登録しても問題は起きない?
ハッピーメールを実際に課金して使用した感想まとめ【大丈夫なサイト?】
無料ポイントだけで会える?【タダで増やす】
ハッピーメールの会員数【都道府県別全データ】