ワクワクメールの裏技

ワクワクメールの6つの裏技

【裏技1】女子大生やエロい人妻など特定の異性を探す裏技

同じ趣味の異性、女性大生、人妻、一晩限りの異性など特定の女性を探したい場合は、プロフィール検索を使いましょう。
コツは検索条件を変更することです。

 

プロフィール検索項目で絶対に外せないのは並び順を「ログイン順」にすることです。

 

ワクワクメールの中には、何カ月も放置しているユーザーがいます。そういったユーザーにメッセージを送ってもポイントの無駄です。

 

必ずログイン順を選んで、アクティブユーザーを上位に持ってくるようにします。女性が自ら出会い系(ワクワクメール)にログインしているということは、何らかの事情があり出会いを探している可能性が高いです。

 

そういった層を狙う打ちすることで、反応率はグッとのびます。次にいよいよ、女性の絞り込みをします。近所の女性を探す場合は「地域」を選択して、近場の子を出すようにします。

 

女性の絞り込みの方法には2つあります。「興味あること」から絞る方法と「キーワード」から絞る方法です。

 

「興味あること」ではメル友から、大人の関係まで幅広い絞り込みができます。ライン交換したい場合はメル友で絞りこめばよいですし、遊び相手を探す場合は「遊び相手、飲み友」を絞りこむとよいでしょう。

 

キーワードで絞りこむ方法ですが、プロフィール検索の条件の欄で「キーワード」という項目があるので、そこでフリーワードを打っていきます。
フリーキーワードは以下のような感じです。

 

キーワード攻略

女性大生→学校/勉強/課題/テスト/バイト/就活
OL→仕事/上司/会議/給料/会社/オフィス/
人妻→家事/育児/子供/旦那/ママ友/姑/

 

この他にも趣味や好きなアーティスト、テレビ番組など、共通の趣味で探す場合は、異性が打ちそうなキーワードをそこで打って探していくとよいです。

 

逆に金銭目当ての異性やメンヘラなどを排除して真面目に出会いを求めている子だけを探したい場合はプロフ検索で興味あることの欄で「H目的お断り」にチェックをいれてプロフ検索するとよいです。すると外部業者や金銭目当てなどを一気に排除して、一般の真面目な異性だけが出てきます。

 

【裏技2】ログイン時間を非表示にする裏技

ワクワクメールはプロフィールにログイン時間の表示はありませんが、プロフィール検索から見るとログイン時間がわかります。「ログイン: 21:33」という感じでかなり詳細なログインデータがわかります。

 

もしワクワクメール内で知りあって定期的に会う関係ができて、その子との関係は続けているのに、頻繁にワクワクメールにログインしていると不審がられます。

 

おかしいですし、女性はそういうところを見ています。「ワクワクメールで彼氏ができたのに、彼氏が頻繁にサイトにログインしているみたいです」という悩み相談は多いのです。

 

やはり特定の相手ができた時は、ログイン時間を非表示にした方がよいです。非表示の方法は簡単で、「プロフィール検索から自分のプロフィールを非表示」にすればよいだけです。

 

ログイン時間を知られるのはプロフィール検索からなので、そこを非表示にします。

 

マイページ⇒その他⇒機能設定・ヘルプ⇒写真・プロフ検索設定⇒表示しない⇒更新

 

これでプロフを非表示にできます。

 

 

【裏技3】特定の相手に掲示板の募集を見せないようにする裏技

現在進行形で仲良くしている相手に知られることなく、掲示板で新しい募集を行う場合、「見ちゃいやリスト」を設定しましょう。

 

相手のプロフィールの下に「メモする」「無視リスト」「見ちゃイヤリスト」「サポートに通報」という4つのボタンが並んでいるので、見ちゃいやリストボタンを押します。

 

すると、その相手は自分の掲示板の書き込みが見れなくなります。ログイン非表示と合わせて設定することで、特定の相手にバレずに新しい相手を探せます。

 

【裏技4】複数の地域で同時に探す裏技

たとえば出張した時など即会いでワクワクメールを使いたいときがあると思います。その場合、この裏技を使えば地域を変更することで、他の地域で掲示板検索やプロフィール検索をすることができます。

 

この裏技方法は以下の通りです。

 

検索条件の「地域」⇒「変更」⇒「追加する」を選べば、いくつでもお好きな地域を追加することが出来ます。

 

【裏技5】メールの受信時間を自由に決める裏技

多くの人はワクワクメールを使っていることを知人にバレたくないと思います。ログインする時はよいですが、不意にワクワクメールからメッセージが届いたらそこからバレる可能性があります。

 

ワクワクメールからの受信は機能設定から設定できます。

 

受け取りたいメッセージの種類、受信曜日の指定、受信時間の指定、メールタイトルの設定などかなり詳細に決めれます。メールタイトルを変更するのもよいですし、受信時間の指定もよいでしょう。

 

●WEB版ワクワクメールの場合
トップページの各種設定→メール受信設定→通知設定

 

●スマホアプリ版ワクワクメールの場合
マイページでその他→機能設定・ヘルプ→メール受信設定

 

【裏技6】タダでポイントを増やす裏技

ワクワクメールの裏技
タダでポイントを増やすには以下の2つの裏技があります。

 

・地道にスマホ版ワクワクメールからログインをする
・月に1回届くワクワク公式メールでポイントを受け取る

 

スマホ版のワクワクメールには「デイリーボーナス」という機能があります。これは1日1回ログインすると1Sが貰えます。1Sは1Pと同じ価値があります。ワクワクメールに毎日コツコツログインすることでポイントを貯められます。

 

ワクワクの公式メールもチェックしておいてください。1か月に1回、20S=200円分のサービスポイントが送られてきます。メールを開き、URL指定がしてあるので、そこにアクセスするとサービスポイントをゲットできます。

 

有効期限はメールが送られてきて7日以内なので、早めにログインしてポイントをゲットしましょう。

 

 

その他の裏技

既に会ったことある異性に対してはメモを残す

相手のプロフィール欄の下あたりに「メモ欄」があり、自由にそのユーザーに対してメモを残すことができます。そのメモは相手のユーザーには一切知られません。あとからメモ一覧からそのメモをみることができます。ワクワクメールを長く使っていると過去に会ったことある異性とサイト内で鉢合わせすることがあったり、過去に会ったのにそれを忘れて再びメッセージを送ってしまうなんてことがあります。こういった失敗は本当に気まずかったり恥ずかしかったりします。
それを防ぐために、会った人には必ず「会った日と場所と特徴」の3つをメモに残すようにしています。メッセージのやり取り自体は180日すれば過去のものは消えるのですが、メモはアカウントを消さない限りは一生残ります。長く使っていく人にはこれが結構重要となります。

 

足跡を非表示にする

メッセージのやり取りをしていくうちに何度か相手のプロフを見に行ってしまうことがあります。そのたびに足跡が残っていると相手にどう思われるかわかりません。足跡を残さない設定することが可能です。以下の通りです。

 

・【各種設定】→【足あと設定】で、「残さない」を選択し更新してください

 

女性の顔写真を無料で見る

WEB版からですと女性の顔写真がある場合はモザイクのような加工となっており、その顔写真を見るには2P必要になります。ところがアプリ版の場合はその顔写真はプロフィール欄から小さな画像でですが、ハッキリと見えてしまいます。ようは2Pを消費しなくてもアプリ版ならある程度顔写真を見ることができるのです。これは結構大きな違いとなります。

 

ポイント購入や登録するのはWEB版がお得

WEB版とアプリ版とで実はポイント購入する時のおまけポイントが違います。
まずは登録ですが、アプリから登録してもお試しポイントは0Pです。一方WEB版から登録すると120Pが貰えます。結構大きな違いです。
あとはポイント購入する場合でも、たとえば3000円分のポイントを購入する場合、アプリ版から購入すると300P+おまけ49Pの合計349Pとなりますが、WEB版(クレジット払い)ですと300P+おまけ100Pで合計400Pが貰えます。これは購入額が大きければ大きいほどおまけの差はでかいです。
普段利用はアプリの方が便利ですが、初回登録やポイント購入の時はWEBから行うとよいです。ログインIDとパスワードさえ把握していれば、WEBからでもアプリからでもどちらからでもログインすることができます。